【開催報告】NPO法人 市民協働ネットワーク長岡10周年記念講演会・総会『つながりを育む 持続可能な地域づくり』 ~協働のこれまでの歩みとこれからの可能性~

6月8日(水)19:00より、NPO法人 市民協働ネットワーク長岡令和4年度通常総会と10周年記念講演会を開催し、58名(会場39名・オンライン19名)の正会員・賛助会員・一般参加の皆様からご参加頂きました。

一般公開した総会と10周年記念講演会の開催は、初の試みでした。
羽賀友信代表理事による開会の挨拶でスタートし、議長・議事録署名人を指名後、議題に入りました。
議題の説明には、ペーパーレスでスライドを用意し、端的にまとめてお伝えいたしました。
全議案とも厳粛に審議され、可決、承認されました。

講演会では、『つながりを育む 持続可能な地域づくり』と題して、羽賀友信代表より講演をいただきました。

これまでの10年の振り返りつつ、協働条例に込められた思いや成り立ち、違いを認め人と人とがつながることの意味や大切さ、箱ではなく人をつくり、また人が機能するシステムをつくってきた歴史などを熱く講演頂きました。

講演内容を一部抜粋してお伝えします。
・市民の想いを実現できる「まち」は、市民協働がある「まち」
・長岡は、市民の想いを汲み市民の想いを見える化するワークショップができるまち
・持続可能なまちづくりには、「第3世代を育てる」ことが必要
・第1世代が底支えをし、第2世代が活動し、第3世代が一緒に学び活躍してもらう
 2世代だけだと、全体が老齢化して絶滅してしまう。3世代がつながらないと持続しない
・地域や人をつなぎ、世代をつなぐことこそが、市民協働ネットワーク長岡の役割であり使命
・無関心な人を減らし、地域内外関わらず人と人とがつながることが、これからの未来につながる

講演会の後は、聞き手役として唐澤頼充理事にもご登壇いただき、講演会の内容をさらに深堀しお聞きするトークセッションを行いました。

違いは、時として争いの種になる。しかし、協働はその違いがあるからこそ面白い。違いをパワーに変えることこそが協働。
これから、NPO法人市民協働ネットワーク長岡は団体だけではなく人の情報を集めることが大切など、世界から見た日本や長岡の特性や、震災など幾多の困難を乗り越えてきた事例を交えながらのトークセッションとなりました。
その内容を一部抜粋してお伝えします。

Q.世界の様々な地域を見てきたからこそわかる日本や長岡の良さとは?
 ・日本は世界の中でダントツに治安のいい国
 ・NPOが多いまちは、治安のいいまちと言われている
 ・長岡の良さは、雪国特性である我慢強さ
 ・長岡の課題は、気候変動
  雪国の特性が活かせなくなってしまう

Q.新しい公共(官民協働で公共的なサービス等を担う仕組み)として、協働がうまくいった事例とは?
 ・行政、企業、NPO、市民、それぞれの特性を踏まえ、お互いを補完し合う関係が大事
  ①行政=金銭的、人材的にもパワフル
  ②企業=迅速さ、マーケットや未来を読む力に長けている
  ③NPO=柔軟性、細かく行き届いた公共性がある
  ④自立した市民=人材がいないと地域が成り立たない
 ・協働の組み合わせはいろいろとできる
  行政が手を携えて、市民が自主的に活動するためにも、お互いの特性を知る必要がある。

Q.消費者として生活しているだけだと人とつながれない。どのようにしたらつながりができるか?
 ・ローカルネタはローカルの人に聞く!
 ・本当に生きた情報は、人から得られる情報
 ・情報は無機的なものではなく、双方向でやり取りするもの
 ・お互いを面白がること、何かを一緒にやってみること

最後の閉会の挨拶では、「とにかくアクティブに動く」。
失敗を恐れず、失敗することでいろいろなことが経験できるからこそ新しいことが身につく。答えのない時代だからこそ、とにかくやってみることが大事。これからもアクティブに動き続けていきましょう!
と、河村副代表理事の前向きな言葉で閉会いたしました。

ご参加頂いた皆様からのアンケートでは、
・総会はシンプルで分かりやすく、講演会では改めてNPO活動の意義を感じることが出来ました。
・自身の地域での活動を振り返り、これからの長岡を考える良い機会になりました。
・堅苦しくなく、前向きな気持ちにさせてくれる総会で、会員さんやファンが増えるだろうなと思い、勉強になりました。
・自らやろうと考え、思い、動き始めることが協働の原点なのだと感じました。
 互いの違いは重要なことだと改めて思いました。自分に何かできることを探してみたいと思います。

といった前向きな声が多く寄せられ、未来につながる総会と講演会になりました。

ご参加頂いた皆様、そして日頃からご支援していただいている皆様、ありがとうございました。
令和4年度も引き続きよろしくお願いいたします。令和4年度 NPO法人市民協働ネットワーク長岡 通常総会
≪実施概要≫
■日時 2022年6月8日(水) 午後7時00分(受付開始 午後6時30分)
■場所 アオーレ長岡西棟3階 協働ルーム
■開催形式 ハイブリッド出席型(会場・オンライン)
 ※本総会はインターネットを通じたご質問や議決権行使の機会を提供する「オンライン出席」の方法を採用いたしました。

コメント